【庭園が最高】根津美術館で大人デートはいかが?【表参道】

こんにちは、アオです
ヒロです

根津美術館が素敵すぎた

おしゃれなお店がならぶ表参道。ふらっと入るにはあまりにおしゃれすぎてガクブルなお店ばかりで、表参道にはあまりなじみのないわたしたちですが、やってきたのは、美術館デートのため!

都内にこんなに素敵な庭園があるなんて!と感動しっぱなしだった根津美術館。わたしたち以外にも若いカップル、夫婦や、外国人観光客と思われる方もたくさんいらっしゃいました。浴衣で来ている方とかいらっしゃって、華やかで素敵でしたよん。

室内の展示では残念ながら撮影不可でしたので、写真でお伝えはできないのですが、とっても面白かったですよ。たまにはいいよね、美術館。

「やきもの」勉強会

わたしたちが行った時の展示のメインは「やきもの勉強会」というもの。中国からやって来た大きな皿から、雇用を生むために量産したという小さな皿まで、聞いたことのない名前のお皿がたくさん。

それぞれ外国人の方のために英語でも表記がされているのですが、つらつらと読めない漢字のタイトルのお皿も「DISH」となっていてさすがに笑いました。もうちょっと説明して!真っ黄色のお皿とか、楽器の形をしたお皿とか、今見てもかわゆいな〜というお皿もたくさん。

他にも、江戸時代の絵巻物の展示やきんぴかの時計の展示、青銅器の展示なんかも。絵巻物の展示は面白かったなあ。いちまいの絵からストーリーを感じられて、なんとも素敵でした。

そんなこんなで、展示ももちろん面白かったのですが、わたしたちのいちばんの目当ては庭園でした。

庭園はまるで異国。暑かったけど癒されたよ〜

きれいにお手入れがされている庭園。これは室内から撮っているのですが、ガラスもすごく綺麗だったのでこんなにきれいに!そうそう美術館、あまり慣れていないので、室内の展示品を見ている時にも夢中でお皿とかをのぞいてガラスに何度か激突しました。展示品からガラスって結構距離あるのね。

どこを撮っても絵になる庭園。

石畳なんかも見ているだけで楽しい。あらゆるものが、見たことのないものばかり。

庭園から美術館を見た図。立派な松の木があちらこちらにたくさん。

大仏?仏像?お地蔵さん?がたくさんいて、なんだか日本じゃないみたい。バリってなんだかこんな雰囲気だったよ。

アオが一番お気に入りのお地蔵さんはこちら。なんだか”おすまし顔”のつり目の大仏さん。

ヒロがお気に入りのお地蔵さんはこちら。鼻がちょっと汚れてしまっているはんにゃ顔のお地蔵さん。

これ、表参道とは思えないですよね。すごすぎる…。小川?もありまして。中の方にいるのはこいつ!

亀ちゃん!いい感じにポーズとってくれました。

朱色の鯉もやって来たよ。人の気配を感じるとやってくる鯉たち。

夏の風物詩、セミもちゃんといまして、「おお、しっかり鳴いているわ」とセミのお仕事を感じたのでした。

庭園にはガラス張りのカフェもあるので、おしゃーな雰囲気でランチ・カフェタイムを過ごしたい方にぜひ。

ところで、当日はもんのすごく暑くって、蚊に刺されまくって足が悲惨なことになりました。虫除けスプレーとかムヒとか持っていくと良いですよ。

紅葉の時期はもっと素敵みたい。また行ってみたい!

表参道で美術館デート、行ってみませんか

街並みからおしゃれな表参道デート。たまには美術館デートもいいなーと思ったのでした。

ぜひ行ってみてねー!
根津美術館公式サイトもぜひご覧くださいませ〜!