【断捨離】シンプルに生きたい!と考えている人におすすめの本3選【生活見直し】

毎日いそがしくて、いろんなタスクに追われていると、気づけば家の中はものであふれかえっている…ということはありませんか?

この記事では
・モノで溢れかえっている家をなんとかしたい
・断捨離に興味がある。参考の本が知りたい!
と言う方に向けて書いています!

いろいろなものであふれかえっている毎日

もので家は散乱している。ただそれだけではなくって、「なんだかうつうつとした気分が抜けない。」「毎日がただすぎている気がする」社会人になりたての時にわたしはこういうことが起こりました。

「ちょっとこれ、生活を根本的に見直したほうがいいなー」と思い、いくつか本を読みました。その結果、生活があまりにも複雑になりすぎているのではないかということに気づきました。

もたない、すてない、ためこまない。身の丈生活 アズマ カナコ

読んで度肝を抜いたのがこの本。

家族4人。
1か月の電気代500円。
水道代1400円。
生ゴミは、ひとつも出ない。

この帯の言葉でええー!となり、思わず買ってしまいました。エアコンはない、冷蔵庫もない、洗濯機もない、掃除機もない、炊飯器もない、もちろん電子レンジなんてない!

そんな超シンプル生活を送っている著者のアズマカナコさん。しかも都内在住というからさらにおどろき。

参考にする、しないに関わらず、ひと家族の生活スタイルとしてとても興味深く読みました。まるで戦前の生活。なかなかすごいです。

とても真似できないなと思いつつ、ちょっとうらやましくなりました。こんなに強い意志を持って、自分の信念があって、自分の理想があるということが本当に尊敬する。「わたしってなんだかだらだら生きているな…」と思わされたというか。

これ読んで、かぼちゃの種のお茶とかは作ってみたり、切り干し大根作ったりしています。楽しい。

極限までお金を使わない生活に興味がある!という方や、多様な生活スタイルを知りたい!という方にぜひおすすめの1冊。

やめてみた。本当に必要なものが見えてくる暮らし方・考え方 わたなべぽん

体を張って人生の苦手克服をし続けているわたなべぽんの実録コミックエッセイ最新刊

これ、イラストが可愛らしくてとても読みやすいのですが、めっちゃ人生の核心をついているなあと思いました。

タンスで眠っている服とか、暇な時間ずっと触っちゃうスマホとか、「あるある!」な話が詰まっていて、生活を大きく見直すきっかけになりました。

しかもできそう!って思うことばかりだから参考になります。

人間関係のやめてみた、もよかったです。

人から見られたい自分を演じつづけて疲れちゃったな、という方にぜひおすすめしたい1冊。

ぼくたちに、もうモノは必要ない。

最初の方に写真が何枚かあり、がらんとした部屋に圧倒されます。

数年前に本屋で見かけた時は、それが衝撃すぎて、中身が全然入ってこなかったのですが、改めて読んでみたら、とってもためになる!

自分と向き合い、必要なものを取捨選択し、好きなものに囲まれて生活する。それだけで生活の満足度が上がるということがわかりました。

のちに出版された、ぼくたちは習慣で、できているも大好きな本です。

関連記事

[speech_bubble type="std" subtype="L1" icon="1.png" name="" ]こんにちは、ワーママアオです[/speech_bubble] ぼくたちは習慣で、できている /ワニブ[…]

本

生活習慣をを変えると、人生変わる

この3冊を読んで、「ああ、わたしって人からどう思われるかとか、人がどう暮らしているかとかばっかり気にしていたんだな」ということに気づきました。