子育てに便利なミールキット・ネットスーパー7選!育休中ママが徹底比較したよ

2021年に4月に子どもが産まれました。子どもが産まれる前までは共働きだったのですが、現在育休中で、復帰後に向けてミールキットを比較検討しました。

この記事では
・妊娠中、産後、仕事復帰後のためにネットスーパーを検討している
・離乳食は市販のものを上手く活用したいけれど、添加物が少ないものを使いたい
とう方に向けて記事を書いています!

職場の先輩ママから、こんなアドバイスをいただきました。

離乳食は全部手作りすると大変。添加物の少ない生協の冷食の離乳食がおすすめ
仕事復帰後はとにかく時間がなくなるから、ミールキットとかネットスーパーを利用するといいよ
仕事復帰してからお試しするとばたばたするから、育休中にお試ししておくといいよ

そんなわけで、友人の先輩ママからおすすめされたミールキット・ネットスーパーをいくつか使ってみました!長くなるので先に結論。

イトーヨーカドー:自炊したいけれど、買い物したくない人
ヨシケイ:献立を考えたくない人
パルシステム:添加物が少ない離乳食を使いたい人
コープ:生鮮食品から加工品、日用品など、幅広く購入したい人

私は育休中の現在、イトヨ、パルシステム、コープを使っています。仕事復帰したらヨシケイも再開するかも。

それでは、それぞれのサービスの概要や、実際に利用した感想・メリットデメリットをお伝えします。目次で興味のあるところだけ飛ばして読めます!

※キャンペーンは2021年5月・6月時点

目次

イトーヨーカドーネットスーパー

最寄りの店舗にある食材をネットで注文できます。店員さんが代わりにカゴに入れてくれます。店舗受け取りと配送と両方あります。

配送料は子育て支援制度を利用すれば102円。

通常、配送料は324円。

子育て支援制度があり、私は配送料102円で利用しています。

店舗もしくは配達員の方に母子手帳を提示し、手続きが完了すると、次回から4年間、102円で配送してくださいます。

商品は店舗と同じ値段です。すごい!

nanacoポイントとクレジットカードのポイント、両方が貯まってお得!

実店舗だとnanacoポイントを貯めるにはnanaco払いにしないといけないですよね。

それがネットスーパーだと、クレジットカード決済にしたうえでnanacoポイントが貯まるんですよ!お得ですよね。

nanacoポイント分も考えると、送料は実質もっと安く済んでいます。

我が家では、クレジットカードはポイントが貯まりやすい楽天カードを愛用しています。

配送時間は2時間おきに指定できる!

配送時間はお昼の12時から21時までの2時間おきに指定でき、当日〜2日後くらいまで日にちが選べます。

締め切りは配達の数時間前で、締め切りまで商品の変更が可能(これがめちゃくちゃありがたい!)。

ただし、注意点もあります。

基本的に在宅時に受け取るためのシステムなので、ちゃんと受け取れる時間にする必要があります。

万が一不在にしてしまったら当日中に再配達可能な場合もあると説明がありましたが、時間指定は出来ないようです。

いずれにしても在宅で確実に受け取れる時間に設定することが必須です。

食材は買い物カゴかビニール袋が選べる。買い物カゴがお得!

食材を入れるものはビニール袋と買い物かごと選べます。買い物かごの場合は次回返却すればOKとのこと。ビニール袋は有料です。


この日は購入品が少なめだったのでカゴが浅め。量が多い日は店舗でよく見かける深さのカゴで渡してくださいます。

野菜などの常温、お肉などの冷蔵、冷凍食品は全て別カゴに入れて渡してくださいます。

しまうときに地味にありがたい!

届く食材の賞味期限は?

食材は新鮮で、価格も店舗と一緒、お肉や魚は賞味期限が長めのものを選んでくださっています。

お肉の賞味期限は2〜3日後のことが多く、急いで冷凍しなくても済むのがすっごく助かっています。

私はこんな感じで使ってます!仕事復帰後の利用は週2回かな。

今は育休中なので、週1回のまとめ買いで利用しています。102円×4回=月408円の配送料ですね。安い!復帰後は、お肉の大量購入を冷凍する手間も惜しいと思うので、週2回の利用を考えています。

例えば月曜と水曜に届くように注文すれば、お肉を冷凍する手間がないので時短になりますね!それでも配送料は102円×8回=月816円です。

出掛けて食材選んで会計して荷物持って…の手間が月1,000円以下で済むなら使わない手はない。

メリット・デメリット。直前まで商品検討できるけど在宅必須

メリット①送料払ってるのに、むしろ節約できる!?

実は我が家、こちら利用し始めてから食費が安くなりました!ネットスーパーだと合計金額がリアルタイムでわかるから、使いすぎを防ぐことができます。

店舗に行くとメモしていなかったものを見つけて買ってしまっていたんですね(一緒に来た夫がお菓子をカゴに入れたり…w)。

メリット②当日配送の数時間前まで商品変更できる

これが、とにかく便利!

あ〜!醤油忘れてた!!明日までにほしい!」というときにすぐ追加できるのが嬉しい。

デメリット①配送日が当日〜翌日に限定される

10日後に〇〇が欲しいから予約しておこう」ということはできません。直前に注文する形になります。この点については、私はそんなに不便だと思ったことはないです。

デメリット②在宅していなければいけない

ネットスーパーによっては置き配ができるところもあるのですが、こちらはやっていないそうです。

ただ、2時間おきに時間指定でき、配送状況も見れる(ただし多少誤差はある)るので、私はあまり不便は感じなかったです。

デメリット③商品に偏りがある

商品のバリエーションには若干の偏りがあります。例えば、お魚はもう少しバリエーションがほしいなと思ったり。そのため、我が家では他のネットスーパーも組み合わせて使っています。

イトヨは総合的にバランス良し◎使いやすいのでヘビロテしてます

デメリットもありますが、メリットの方が大きい!配送料も安くてとっても便利なので、今も週1で利用しています。

特にお米とか飲み物、調味料とか重いものを購入したい時には重宝しています。子ども抱えながら買うの大変だもんね…本当にありがたい。

興味ある方は下記からどうぞ!

イトーヨーカドーネットスーパー

ヨシケイ




私がお試ししたときはカットミール4人分¥10,090が¥3,000 (5日分)でした!

コースは3つ。迷わず注文できる

コースは大きく3種類。取り分けて離乳食が作れる「プチママ」、10〜15分で作れる「カットミール」、普段作らないようなメニューが作れる「ラヴュ」の3つ。

選択肢が少ない分、こだわりがなければ、ぱっと決められますし、毎日自動で届く設定にすることも可能です。とにかく時短になる仕組みになっています。

私は今回カットミールをお試ししました!以下、カットミールを利用した際の情報、感想です。

配送料は無料。コスパはミールキットとしてはリーズナブル

価格は他社のミールキットに比べると安いです。2人前で一食1,200〜1,300円くらい。5日分パックで頼むと数十円安くなるイメージです。

1日1,300円として、週5日で6,500円。平日20日頼むとして月26,000円です。下手にスーパーに買い物行って調理するより食材を無駄にしにくく、安価で済む場合も。

分量も大人には十分な量かと思いますが、我が家はお肉を多く食べるので、お肉は少し足りなく感じました。

ポイントなどはなし。クレジットカード決済はOK!

ヨシケイ独自のポイント制度はないため、クレジットカード決済にしてポイントを貯めるのがお得です!我が家はやはり楽天カードで決済しています。

時間指定はできない。不在の際は置き配に

ヨシケイの営業の方がルート配達されているため、時間指定は出来ません。不在の場合は保冷剤が入ったボックスを置いてもらいます。無料で宅配ボックスの貸し出しもしています。

また、まとめてではなく毎日配達になります。


白い発泡スチロール?の上が冷蔵の野菜、下が冷凍のお肉・魚などが入っていました。同じボックスに入っているので長時間放置はしない方がよさそう。

賞味期限は当日のものがほとんど

配達当日に調理することが前提になっています。冷凍肉や冷凍魚はすぐ冷凍庫に入れれば日持ちしますが、カット野菜などはすぐ使う必要があります。

味付けは自宅にあるものでやるか、タレを合えるだけ。

下処理済みのお肉や魚とカットされた野菜が届くので、タレがついていないものはレシピを見ながら自宅にある調味料で味付けをします。そのため、変えたければ自分で自由に好みの味付けにできます。

私が注文したときはサバの揚げ焼きがあったのですが、すでに粉がついており揚げるだけになっており、かりっと揚がっておいしかったです。

付属のタレは市販の焼肉のタレなどのイメージです。普通に家庭の味、という感じで美味しかったです。

カット野菜はとっても楽。味付けだけ、温めるだけ!

野菜はカット済みなので炒めて味付けだけ、魚なども粉がまぶしてあり揚げるだけになっています。調味料は基本的に自宅のものを使用しますが、時折タレがついてくるときも。

私が注文したときは八宝菜があったのですが、炒める野菜がカットミールになっていて、あんやお肉などが入ったものは冷凍されていて、温めるだけになっていました。

【詳細レビュー】実際にお試しして2ヶ月使ってみました!

実際に使ってみて感じたことなど、下記記事でもう少し詳しく紹介しています。

関連記事

産後、ワンオペ育児を乗り切るべく、ヨシケイのカットミールをお試ししたのち、2ヶ月ほど利用しました。 おすすめポイントや気になった点をレビューしたいと思います! この記事では ・カットミールを使ってみようか迷っている[…]

育児でバタバタの時には大活躍。仕事復帰後はまた使うかも!

里帰りから戻ってきて、夫は息子が寝てから帰ってくる。一人で息子を育てなければ…という状態で、ヨシケイには本当にお世話になりました。

息子が本格的に離乳食食べるようになってきたのでプチママもいいなーと思っているところです。

興味ある方は下記からどうぞ!

【ヨシケイお試しキャンペーン】簡単レシピでバランスごはん♪

Oisix

私がお試ししたときは初回5,000円相当1,980円、送料無料。カットミールは2人分でした!

カットミールの注文だけでなく、野菜・牛肉など商品単位の注文もできます。カットミールは人気のため今は定期購入しか受け付けていないと言われました(2021.6時点)。普段使いしたい方には自動で届くのは便利ですね!

配送料は金額、地域により異なる。素材にこだわる分お値段も高め

Oisixは定期会員、不定期会員共に送料がかかります。金額や地域により異なるので詳しくはOisix公式サイトをご参照ください。例えば本州で定期会員であれば、6,000円以上で送料無料になっています(2021.6時点)。


お試しセットは段ボールで届きました。食材の上に緩衝材、チラシなどが入っています。


サラダ、油揚げ、スープ、ツナ缶、野菜、ミールキットなど5,000円相当。

普段使いとしてはやや高額に感じました。ただ、有機野菜など食品にこだわりがあり普段からそういったものを購入している方は、かえって安くなるかもしれないです。

ミールキットの分量は私と夫にとってはちょうど良かったです。食べ盛りのお子さんには少し少ないかも?

Oisixはポイントが貯まる!

Oisixいくつか貯めるポイントを選べます。オイシックスポイント、Pontaポイント、楽天ポイント、Tポイントなど。100円につき1ポイントがたまり、100ポイントから使えます。クレジットカード決済もできます。

時間指定・再配達可能。ヤマト運輸での配送が嬉しい!

ヤマト運輸が配送するので、時間指定、再配達が出来ます。置き配はやっていないそう。

賞味期限は商品によりけりだけど、長持ちするものも

スープやツナなどパウチになっているものは日持ちがかなり長く、ミールキットは5日程度。お野菜はカットしていないものだったので、通常のスーパーと同じですね。

味はとっても美味しい。素材の違いがわかる。

お試しセットの中身は全部おいしかったです。こだわりがある有機野菜はどれも新鮮で、付属のタレの味付けも濃すぎず薄すぎずちょうど良かったです。やっぱりいい素材使うと料理って違うんだなーと思いました。笑

おうち時間が長くなっているので、ご飯の美味しさが身に沁みる…!

ミールキットはカットミールに慣れているとちょっと手間かも?

野菜ごとにビニール袋に入っているので、それを取り出してカットするのが少し手間に感じました(小ネギ1本が丁寧に袋に入っていたりする。笑)。

カットミールに慣れていると面倒と思うかもしれないです。ただ、野菜はカットされていない分、新鮮なので、日持ちなどを優先するならばこの形がベストなのでしょうね。

メリット・デメリット。とにかく美味しいが食費は高くなる

メリット①:安心な食材が手軽に利用できる

安心して体に良い有機野菜が手軽に利用できる、というのが一番の魅力だと感じました。

メリット②:とにかく美味しい

野菜の新鮮さを感じられて、ダントツで美味しかったんですよねー。夫の反応も明らかに違いました。笑

メリット③:定期便を使えば楽ちん

定期購入を使うのであれば、届くのを待つだけ。レシピが同封されたセットもありますし、ミールキットにすれば献立を考える必要もありません。

デメリット①:価格はやはりお高め

我が家にはやや予算オーバーだったというところです。ただ、利用している友人は「良いものを食べれば健康でいられる。風邪をひいて病院に行くより安く済む」と言っていて、それも一理あるなあと思いました。

デメリット②:段ボールで届くので箱捨てるのが面倒

Amazonを毎日頼んでいると感じる「段ボール多すぎ問題」がここでも起こります。

デメリット③:置き配ができない

仕事していて平日に届けて欲しい場合は困りますね。平日夜や土日に届けてもらう感じですね。

美味しかっただけに予算オーバーで残念。でもまた使いたい。

我が家では予算オーバーで断念しましたが、美味しさはダントツでした。もっと収入が増えたらまた使いたいな。

お試しセットはかなりお得なので、それだけやってみるのもアリかも。興味ある方は下記からどうぞ!


生協

【詳細レビュー】生協は4種類お試しし。それぞれレビューします

生協は種類がたくさんあるので別記事にまとめました。

結論から言うと、我が家はパルシステムとコープ両方始めました!

妊娠中、お子さんがいる家庭なら、パルシステムとコープ両方使いがおすすめですよ。

関連記事

2021.4に息子を出産しました。先輩ママにカットミールやネットスーパーなどは育休中のうちにお試ししておくといいよーと聞いたので、いろいろお試ししています。 今回はおうちコープ(coop)、生協の宅配パルシステム、四つ葉生協、生活クラブの[…]

結局どれがおすすめ?我が家の利用パターン

いくつかお試ししてみましたが、私は主に2パターンで使い分けています。

①時間に余裕がない一週間

カットミールを一週間分注文。昼ごはんも欲しい場合は4人分注文しておいて翌日の昼残りを食べる。

②平日の朝準備をしたり作り置きが出来そう

ネットスーパー(メイン)と生協(魚・離乳食)で食材のみ注文。日曜にお肉は下味冷凍など作り置き。平日5日は買い物をしないで過ごす。

いろいろ問い合わせ・資料請求したり比較検討するのは結構エネルギーを使うもの。育休中にお試しするのがおすすめです!